静岡マラソン 攻略 ブログ

静岡マラソン、1ヶ月後に迫ってきました。

記録が出やすいフルマラソンとしても有名。
どう攻略するのか?
ブログにてコメントできればと思います。

まず、静岡マラソンの開催日。
2020年3月8日(日)スタートは午前8時20分。
制限時間は5時間30分。
ガチ系のランナーが集結していますね。

走ったことのあるランナーのブログコメント。
「走りやすかった」
「天気が良ければ、いいコース」
「海沿いを走るので風の影響がどうか」

ちなみに記録が出やすいと言っても静岡マラソンの高低差は52m。
これをアップダウンがあるとみるのかみないのか。
東京マラソンは高低差8m。

それでも、記録が出やすい理由としては、最初5キロまで下ってその後、16キロまで上り。
そして下り、フラットで走れる。

体力のある前半で上り、そして下りとフラット。
後半に余計な体力の消耗がない。
これが記録を生み出す理由かも。

同じようなコースとして、思い浮かべるのは、金沢マラソンや北九州マラソン。

確かに同じように当日の天候にもよりますが、記録が出やすいコースですね。
(金沢は雨、北九州は風がポイント)

3月初旬ということで、気温も上昇する中、風次第ってところ。

攻略としては15キロまでは体力温存。
できれば30キロまでは。。。

そして、後半にビルドアップできればいいですね。ビルドアップ出来なくても粘ってペースをキープ。
それが静岡マラソンの攻略方法。

一度も走ったことのないランナーなら、下見してもいいと思います。

コース下見ツアーもありますね。しかもイチゴ狩り付き。( ̄ー ̄)ニヤリ

PB更新をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする