Garmin sports 使い方

ランナーが愛用している時計。
Garmin使用者も多いかと思います。
そして、スマホアプリ。
Garmin connectと同期させている。

スマホから今日のトレーニングの内容の確認や月間走行距離なども。
特に見るのは、走行距離、トレーニング内容。
そして、VO2MAX(笑)

心肺機能の部分だけのようですが、その数値で走力を判断してしまっています。

もう一つGarminのアプリを入れると気軽に練習ができちゃいます。

Garmin sportsというアプリ。
もちろん、Garmin connectと同期できます。

画像にもあるように目的別にトレーニングができるようになっています。
そして、時計と同期させることで、その通りに練習。

市民ランナーを指導しているプロの方がプログラミングを組んでいるので、安心して一人でも練習できますね。

これはサブ4を目指すランナー用のプラン。
週2回の13週で達成するためのプランが組まれています。

なかなか練習会などに参加できない。
回りに走っている人がいないのでいつも一人って方にもオススメですね。

connectとsports、時計との同期など使い方で戸惑ってしまう部分もあるので最初はGarmin主催の講習会などの参加してもいいですね。

「参加」を押して時計と同期させると時計に練習内容が表示されます。

便利ですし、一人でも安心。

GarminウオッチとGarminsportsで

れっつ ランニング(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする