串かつ鈴屋は東成区緑橋駅

串かつ 鈴屋

地元で超有名な串かつ・どて焼きの「鈴屋」さん。

お店の外観から超うまそうな雰囲気。
しかも、外にまでにおう串かつを揚げた香り。
(ここでは「におい」ではなく、串かつの「香り」だった)

ほぼ開店と同時に入店(午後5時だったと思う)

中には、すでにお客さんはひとり、美味しそうに串かつを頬張っているじゃないですか。(゚д゚)!

早速、冷えた生ビールを注文しつつ、まずはどて焼き。

どて焼き

どて焼きの味でこのお店のレベルがわかるというくらいに、どて焼きは重要。

一口食べて濃厚な味が口の中に広がりますね。
(これは絶品でした)

続いては串かつを。

串かつ 鈴屋

ポイントはアツアツを食べたいので、注文を一気にしないこと。
(とは言ってもお客さんが多くなると注文の串かつが出てこないことも)

食べたいものを少しずつ。

これが鈴屋流の食べ方かも。( ̄ー ̄)ニヤリ

食べている間、本当にお客さんの出入りが多いことにビックリ。

女性が一人で来て、ビールと串を数本。
1,000円程度でサクッと。

他にもお持ち帰りもしているので、お持ち帰りのお客さんや数人で来て、談笑しながらお客さんまで。

地元の方が多いと思いますが、遠方からも味をしめて、やってきているとか。

時間帯によっては満席で入れないこともあるのでご注意を。

最後の逸品は、鈴屋さんの自慢の品。

大エビ 鈴屋

注文すると、超どデカなエビが・・・

これは食べごたえありましたね。

鮮度の高い油であげていると言えども、すぐそばで串かつを揚げているのでメガネも油っぽくなりました。(゚д゚)!
(カウンターに座れば、串揚げのライブも見れるのでいいですよ)

ちょっとディープな下町で、串かつもいいと思います。
東成区の中央線「緑橋」駅下車徒歩2分にも「本物」がありますので足を伸ばして見てください。