福知山マラソン コースの攻略法

福知山マラソン コース 攻略

関西では有名な京都府福知山市で開催される福知山マラソン。
今回(2016年)で26回の歴史あるマラソン大会。

シーズン的にも気持ちよく走れる気温になっていますし
大阪や兵庫、京都市内からもアクセスがいいので、非常に人気の高い大会になっているようで。

大阪や神戸、京都市内からですと<JRやバスで日帰りができるのも魅力の一つ。

コースの攻略法ですが、実際に走ってみて・・・
スタートこゴールは一緒になります。

スタートして、いきなり下りになります。
(ゴール前では上りに。。。)

下りとは言っても、調子にのらないことですね。

そして、福知山の市内中心部を走って由良川沿いを。。。
福知山郵便局あたりの5キロまではアップする感覚がいいと。
(まだまだランナーで混雑しているので、飛ばしたい気持ちを抑えて)

当日の気温が低ければ、カッパを着て体が温まるまで走るのもいいと思います。

そして、折り返し地点まで、若干のアップダウンとカーブと。
後方のランナーに注意しなければなりませんが、なるべくカーブは最短で走りたいものです。

給水ポイントで水とスポーツドリンクを少し取ることも。。。

そして、ゴール前の最後の上り坂。
これ、本当にしんどいので、覚悟して登ってくださいね。
(結構、へばって中には歩いているランナーも)

コースの攻略法として最初は飛ばさない。
カーブを効率よく。
沿道の応援してくださる方に笑顔で。。。
(笑顔で走ると、疲れ度具合が違うような気がします)
最後の上り坂をテンポよく。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする