ふるさと納税 ランキング

ふるさと納税

ふるさと納税で頂ける返礼品。
これによって応援したい市町村も変わってくる。

平成28年中に返礼品と控除を受けるなら、早めが良いようです。
年内は26日までという市町村も。。
(入金確認に時間がかかる)

「さとふる」なら31日まで入金で今年の扱いになる。
つまり来年控除できちゃう。
(他のサイトなら来年扱いの再来年控除!!)

手続きが簡単になったのでストレスなく申請できちゃいます。
ワンストップ特例申請書を提出するだけでOK。
そうしれば確定申告が不要になっちゃいます。

ところで・・・・本題の

何が人気か?
ランキングを調べてみましたのでお役に立てればと思います。

やはり、強いのは、飲食物ですね。
・肉・肉加工品
・魚介類・シーフード
・米/フルーツ・果物
・ビール・洋酒
こういった、食品関係がランキング上位を占めています。

どうしても、コスパ(還元率)で選んでしまっている。
同じ1万円でもお米で比較してみると、10キロもあれば15キロも。
品種も違うんでしょうが、やはり15キロの市町村に寄付を。( ̄ー ̄)ニヤリ

ランキング上位の返礼品は、売り切れになってるケースもあるのでご注意を。
実質、2000円の負担(所得によって違います)で、これだけの返礼品があるなら
寄付した方がお得。

ちなみに年収600万円なら6万8千円までふるさと納税しても
実質の2,000円負担でOK。

2,000円の負担でちなみに1万円の「ふるさと納税」でも
和牛の切り落としで1.2キロの返礼品。( ̄ー ̄)ニヤリ

6万円分にしたら7.2キロ。
実質負担、2000円。

シミュレーションできます。

⇒ 控除シミュレーション

そして、できれば、平成28年度の確定申告に間に合わせるなら、12月までに申込しないとね。
返礼品は年明けでも納税だけは年内に。。。

おすすめはこちら

⇒ ふるさと納税!さとふるが簡単!

「さとふる」なら簡単確定申告もできるので、楽ちん。(・∀・)イイネ!!

カニにしますか?
それとも、和牛?

楽しめて、ふるさとも応援できちゃう。
そして、節税にも。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

一番人気は、やはり肉のようで。。

切り落としでも、1万円で1.2キロの国産牛。。。
仮に6万円分の寄付をしたら、6万円分の切り落とし。
(でも、実質負担は2000円)

このふるさと納税って、やらないほうがどうにかしていると。
節税意識の高い人は、楽しみながらやっている。(・∀・)b