JR長野駅で立ち食い信州そば

信州そば ナカジマ会館

長野に行く機会がったので、そばを堪能?!
JR長野駅構内の信州そば(ナカジマ会館)

薬味はもちろん、八幡屋礒五郎の七味。

きのこそば(430円)を注文。
きのこの食感と香り、そばが絶妙なマッチングでした。

できれば、七味だけでなく一味も置いて欲しかった。
(辛いモノ好きとしては・・・)

調べてみると、食べログで評価3.43。
立ち食いそば屋さんとしては、まずまずではないかなと。信州そば ナカジマ会館

外観をぱちりと。

7:00~20:00(L.O.19:45)
朝食営業、ランチ営業

JR長野駅改札口、すぐ近くにあったのでわかりやすく、入りやすかったです。

JR長野駅前

冬季オリンピック以降、随分町並みも変わったと聞きました。
また、北陸新幹線の開通で、北陸からの観光客も増加したとか。
もちろん、スターバックスも駅ビルの1Fにありました。\(^o^)/

ワイドビューしなの

大阪からだと、新幹線と特急電車を乗り継いで5時間ちょっと。
新幹線で東京経由か金沢経由(特急サンダーバードと北陸新幹線)
時間はあまり変わらないので費用で比較してこのルート。
大阪 → 名古屋 → 長野 (1万3千円程度 片道)

途中の景観は良かったですが、カーブが多いので揺れますね。
(酔いやすい人には注意が必要かも)

信州そば きのこそば

立ち食いそばですが、時間のない方には、おすすめの蕎麦屋さんでした。

おまけ情報として・・・
夏の観光シーズンということもあってか
みどりの窓口は、長蛇の列。
切符の購入や変更に30分以上かかったので、必要な方は少し早めにね。