ネモフィラ祭り 舞洲

大阪の北港のシーサイドパークで開催中のネモフィラ祭り。
一面ネモフィラだらけ。
インスタ映えしますね。

しかし、5月6日(月)まで。
まだの方は急いでね。

しかし、超激ゴミ。
JRゆめ咲線「桜島」駅下車からバス。

午後1時くらいに桜島駅に着きましたが、バスは長蛇の列。
いつ乗れるかわからないので、急遽タクシーで。。。

前に並んでいる2人組に相乗りしません?と声を掛け、4人で乗車。
片道1640円だったので820円ずつ。
ひとり410円で、ゆったり来れたと考えればタクシーもありだと思います。

入場料は900円。
ランチバイキングセットや入浴セットにすればよりお得かも。( ̄ー ̄)ニヤリ

ずーっとこんな感じですが。。。

はじめて行きましたが、続ければ大阪の新たな観光スポットになりそうですね。
ただ、アクセスを改善しなければ。。。

帰りも最寄りのバス停から。。。
北港観光バスと市バスがあります。
ネモフィラ祭りのサイトを見ると北港観光バス利用の桜島駅とコスモスクエア駅からのアクセスしかなさそうですが、大阪シティバス(市バス)を利用してもいいですね。

その場合、JR環状線「西九条」駅からがオススメ。
帰りは臨時バスでノンストップ「西九条」駅まで行けました。

いずれのバスもいつ来るかわからないくらいの混雑。

意外に天気も良かったので歩いている人も見かけました。

車で来られる方。
臨時駐車場もありましたが、バスケットボールの「エベッサ大阪」の拠点。
「おおきにアリーナ舞洲」の駐車場が空いていたのでそこで駐車して歩いてもいいかも。
駐車料金はいくらか知りません。

市バスの場合、「舞洲中央」などのバス停からは満員で乗車できない可能性も大なのでちょっと歩いてでも始発から乗った方が良さそうです。