HOKA ONEONE(ホカオネオネ)チャレンジャー5 使用感

トレイルランをするならトレランシューズが必要かと。
これまで、大丈夫だと思っていましたが、店員さんに聞いて購入。

ホカオネオネのチャレンジャー5。(HOKA ONEONE CHALLENGER ATR 5)

このシューズの選択したポイント。
ロード9割。トレイル1割でも使えるシューズ。
(実際に山に行くことは少ないので)

しかし、無いとちょっと不便と思って)

ホカオネオネを始めとするトレラン関係のシューズって安くならないですね。
今回、はじめてだったので店員さんに話を聞いてから。。。。

ロード用のシューズと比較して若干、重い。
ロードで実際、試走してみましたが、キロ5分30秒くらいまでかも。
(心地よく走れるのは。。。)

ロード用とは違って、グリップ力が上がるような作り。

これから六甲山や生駒山、京都の東山・北山などで使ってみたいと思います。

トレランシューズってカラフルなデザインが多い中で、落ち着いた感じが気にいっています。

また、実際のトレイル後の使用感なども後日伝えできればと、思います。